この世界が消えたあとの未来のつくりかた

予測不能な現代社会を生き抜く知的サバイバル術

2018-03-02から1日間の記事一覧

improvisation ~思考の導火線~

20世紀に知的パラダイムが生み出された現場の多くは、驚くべきか“講義”の場だった。精神分析学者ラカンは学生たちとの討論によって自らの思考を深化させていったことは「セミネール」と題された講義録を見ればあきらかだし、ハイデガーやベルクソン、ヘーゲ…